カテゴリ:【第3章】028-041の題( 14 )

041:こだま(五十嵐きよみ)

シャンプーをかえても耳にこだまするささやき髪が覚える手つき
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:45 | 【第3章】028-041の題

040:道(五十嵐きよみ)

憎しみも愛もよく似たものだからこの感情の道なりにゆく
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:44 | 【第3章】028-041の題

039:乙女(五十嵐きよみ)

父親に「乙女の祈り」のオルゴール贈られた日の私はどこに
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:43 | 【第3章】028-041の題

038:灯(五十嵐きよみ)

わだかまり残して歌うわたしたち街灯ほどの距離をたもって
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:42 | 【第3章】028-041の題

037:花びら(五十嵐きよみ)

花びらを散らしたような香りだと髪を褒められたのが悪いの?
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:41 | 【第3章】028-041の題

036:組(五十嵐きよみ)

「嫌いならデュオは組まない」なだめても足りないらしい頭が痛い
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:40 | 【第3章】028-041の題

035:株(五十嵐きよみ)

僕たちが気まずく向き合うあいだにも変動している株式相場
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-03 22:39 | 【第3章】028-041の題

034:シャンプー(五十嵐きよみ)

今ごろは別の誰かのシャンプーの香りを褒めているのでしょうか
[PR]
by daiei100syu | 2006-04-01 22:47 | 【第3章】028-041の題

033:鍵(五十嵐きよみ)

ひとつずつ女性の名前を鍵盤に与えてあなたが弾くセレナーデ
[PR]
by daiei100syu | 2006-03-29 23:58 | 【第3章】028-041の題

032:上海(五十嵐きよみ)

上海のホテルで交わした約束も、タヒチの寝床を埋めた花も
[PR]
by daiei100syu | 2006-03-27 00:34 | 【第3章】028-041の題