カテゴリ:【第2章】014-027の題( 14 )

017:医(五十嵐きよみ)

十歳の私がはさんだクローバー『家庭の医学』のページの中に
[PR]
by daiei100syu | 2006-03-18 19:27 | 【第2章】014-027の題

016:せせらぎ(五十嵐きよみ)

「せせらぎのような歌声だね」なんて見え透きすぎていて憎めない
[PR]
by daiei100syu | 2006-03-18 17:13 | 【第2章】014-027の題

015:秘密(五十嵐きよみ)

ささやきは秘密めかしてご自慢のバリトンの声ひびかせながら
[PR]
by daiei100syu | 2006-03-15 22:48 | 【第2章】014-027の題

014:刻(五十嵐きよみ)

小刻みにふるえる肩を抱き寄せてセンセイがまたどこかで愛を
[PR]
by daiei100syu | 2006-03-15 22:47 | 【第2章】014-027の題